indiVGT Rd.3疑義の検証結果

【GTM/#34と#46の1コーナーでの接触】

審議結果:レーシングアクシデント
#46が無理に差しにいったようにも見られないこと、#34の後方確認ミスもあったと思われる。(ポリゴン/にしけん/このは)

【SGT Pro/#93 Lap1 1コーナーでの追突】

審議結果:レーシングアクシデント(#93に対しては注意喚起)
オープニングラップで、なおかつフォーメーションラップ中の混乱もあった為(ポリゴン)
追突された#9及び#37は接触しておらず、ラインも残しているため追突されなければコースアウトも無かった。(にしけん)
オープニングラップだったこともあったとは思うが追突により前走者のレースを台無しにしてしまってる感は否めない為、注意喚起に留める。(このは)

【SGT Pro/#88 Lap18 ピットアウト時のホワイトラインカット】

審議結果:リザルトに+5秒追加

【SGT Pro/#23 車両規定違反】

審議結果:失格(獲得ポイント無効)
※競技規則「ペナルティに係る規則」の項を参照のこと

【SGT Am/最終周 シケインでの#12に対する#92の追突】

審議結果:#92は次戦でのスターティンググリッドを1つ降格
#92は#12のブレーキングのタイミングで車体を振った結果追突している為、ペナルティを出すところではあるが、直後に譲ってゴールしていることや当事者間で和解している為「本件だけ見れば」警告相当。
但し、#92はこれが2回目の警告となるためペナルティを課すべきと判断。(このは/ポリゴン)
キューブさんも非を認めて最後尾でチェッカー受けていることから、当事者間でわだかまりがないのであればノーアクションでもいいと思うが、以前の警告の累積などで何か制裁が必要のであれば次戦1or2グリッド降格(にしけん)

【SGT Am/ヘアピンでの#430及び#33の接触】

審議結果:ノーインシデント(注意喚起)
#33が無理に入ったようにも見えたが特に問題視するような箇所は見られなかった。#430も前が詰まっているのが分かっているのであればあの場は待つという選択肢もできたのではないか。
いずれにせよペナルティを出すほどではないものの、警告を出すレベルでもないため注意喚起に留める。(このは/ポリゴン)
前二台が並走してターンインして後ろで漁夫の利を狙って立ち上がり重視でターンしたら前が詰まって進路がなかったってだけの為、ペナルティ等に相当する箇所は無いと判断(にしけん)

Leave a Reply

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください